ヒゲにこだわる男へ捧ぐレーザー脱毛ガイダンス
クリニックVS脱毛専門店 髭のレーザー脱毛五番勝負
ヒゲレーザー脱毛ガイダンス » 男子による男子のための髭コラム » 男性が髭脱毛に行きにくい理由&サロンやクリニックの選び方は?

男性が髭脱毛に行きにくい理由&サロンやクリニックの選び方は?

【登録日:

- 登録日:

「男が脱毛するなんて……」と考えている人は、未だに多い

毎日の髭剃り、面倒ですよね。その悩みを解消する方法のひとつが「髭脱毛」。昨今では美容に気を遣う男性が増えてきたこともあり、サロンやクリニックなどで髭脱毛を行うのも一般的になっているようです。

しかし、その一方で未だに「男が脱毛するなんて恥ずかしい」「サロンやクリニックに出入りするところを見られたくない」という人も多いそう。

一体なぜなのでしょうか?まずは理由から見て行きましょう。

男性の脱毛は恥ずかしい?その理由とは

そもそもなぜ男性が脱毛に抵抗を感じるのか、というと、周囲の人の視線や異性からのイメージ、料金についてなど実は様々な事情があります。具体的には以下の通りです。

「美容に気を遣いすぎ」と思われるのが恥ずかしい

昨今では若い世代を中心に、スキンケアやネイルケア、人によってはメイクなどにこだわる男性がよく見られるようになりました。しかし、そうは言ってもやはり美容=男が気にするものじゃない、という意識は根強いものです。

また、脱毛といえば全身脱毛というイメージもあり、サロンやクリニックに通っていることを知られたら周りから「男なのに全身脱毛するのか?」とからかわれるのではないか、との懸念もあるよう。

体毛は男性の象徴、男性的なフェロモンを発するものと認識している人も少なくはないので、元々濃い髭や髭剃りに悩んだことのない人にとっては理解しがたいのかもしれませんね。

女性スタッフに対応されるのに抵抗を感じる

次に、脱毛サロンやクリニックなどで女性スタッフに対応されるのが不安、という意見もあります。通常なら男性利用者にも慣れているはずですが、確かに女性中心、もしくは専用のサロンやクリニックも存在するので、もし変に思われたらと心配な人もいるでしょう。

しかも、実際に施術となれば多少なりと触れられたりコンプレックスを晒したりしなければならなくなるため、女性スタッフに抵抗感を覚える人は多いようです。特にVIO(陰部)の施術はかなり戸惑いが大きいそう。

また、女性中心のサロンだと待合室は女性ばかりということもあります。そういった状況で1人になるのが心細いという男性も。女性たちからどう見られているのだろう?本当に普通のことなんだろうか?とマイナスな感情が湧きやすいのですね。

どのくらいお金がかかるのか分からない

全身脱毛といえば、一般的には完了するのに50万円~100万円かかるイメージ。昨今では格安サロンの登場で相場も下がりましたが、依然として高額な料金が必要だと考えている人は少なくありません。

そのため「相談料は必要だろうか?」「何回くらい通えばいいんだろう?」「ローンは使えるのかな?」など、費用に関する不安から脱毛を躊躇する男性もいます。実際どんなにリーズナブルなところでも数万円はかかってしまいますから、充分検討したいですね。

本当に安全なのか心配になってしまう

髭脱毛には、基本的にエステサロンや理容室で行われる光脱毛、もしくはクリニックで行われる医療レーザー脱毛、ニードル脱毛などがあります。特に痛みの少なさや効果の高さなどを踏まえれば、医療レーザー脱毛が最もおすすめと言えるでしょう。

しかし、メラニン色素に反応して成長を抑制すると言われる光やレーザーを直接肌に当てるのは、初めてだとかなり怖いですよね。火傷しないのか、逆に肌荒れを起こすんじゃないかと心配になるのも頷けます。

とはいえ、これに関しては「基本的に安全」です。特に医療レーザー脱毛は必ず医師が施術してくれますし、万が一のことがあってもすぐに対処してもらえます。

まずは行動!髭脱毛のサロンやクリニックを選ぶ時のポイント

このように、様々な理由から髭脱毛を躊躇する男性は意外と多いです。ですが、そのままずっと悩んだままではコンプレックスを解消することはできません。では、サロンやクリニックを選ぶ時に重要なポイントは何なのでしょうか?

  1. 男性専用、もしくは個室完備のところを選ぶ
    最近では、男性の施術をメインで行っている「男性専用サロン&クリニック」も存在します。場合によっては男性同士でも顔を合わせないよう配慮されているところもあるので、非常に安心です。もし近場に見当たらなければ、公式サイトや紹介サイトなどで「個室完備、プライバシーに配慮しています」というような記載がないか探してみてください。ちなみに、男性専用サロン(クリニック)はスタッフも全て男性のことが多いです。

  2. 男性スタッフによる施術が可能か調べる
    男性専用のサロンやクリニックが身近にないという場合は、公式サイトで施術してくれる方を確認し、男性スタッフを希望できるか調べてみましょう。記載がなければ電話やメールで問い合わせると確実です。

  3. 通いやすい立地かを調べる
    駅や職場、自宅などから近いかはもちろんですが、プライバシーを気にする場合は入口がどの程度目立つか、表に分かりやすくエステサロン、脱毛サロンなどの看板があるかなども重要です。サロンやクリニックによっては、入口を分かりにくくしたり、理容、美容室と併設したりして配慮していることも。

  4. 髭脱毛の実績や施術者の資格を調べる
    安全面での不安が大きい方が初めて医療レーザー脱毛や光脱毛を受ける場合、事前に公式サイトや紹介サイトなどで髭脱毛に関する実績を確認するのがおすすめです。また、サロンでの脱毛は国家資格が必須ではないので、スキルに差が出る恐れも。専門資格を持っているスタッフさんがいるか、事前に見ておくと良いでしょう。

  5. まずは無料カウンセリングを受ける
    脱毛サロンやクリニックは、ほとんどの場合初回カウンセリングが無料となっています。(絶対ではないので注意)もし気になるサロンやクリニックを見つけたら、まずはカウンセリングを予約してみましょう。それで全体の雰囲気が掴めますし、最終的にかかる費用も分かります。

ワックスでの「セルフ脱毛」は危険!

そうは言っても、サロンやクリニックでの脱毛は高いし、やっぱり恥ずかしいから自分でやってみようかな……と思う方もいるでしょう。確かに昨今ではサロンで実際に使用されている光脱毛の機械も売られていますから、気長にチャレンジするのも良いかもしれません。

しかし、そういった機械も基本的には高価(数万円程度)です。どうしても自宅でやりたい方にはおすすめと言えますが、費用を気にする方はサロンで受けた方が結果的にはコスパが良い可能性も。

ただ、自力での脱毛においてリスクが高すぎると言われている方法もあります。それが「ブラジリアンワックス」です。

これは温めたワックスを抜きたい箇所に塗り、冷えて固まったらベリッと剥がすという仕組みの脱毛法。ボディの脱毛に関してはサロンでも使われている手法ですが、自力で髭脱毛をする時にはかなりの危険が伴うとのこと。

  • ダメージが大きいため、抜いた後肌荒れの原因になる恐れがある
  • とにかく痛い
  • 永久脱毛は不可能

まず、剥がした時めちゃくちゃ痛い!というのがおすすめできない最たる理由です。もちろん皮膚に対するダメージも大きいので、その後ニキビや吹き出物などの肌トラブルを引き起こす恐れもあります。

更に、これは光脱毛にも言えることですが永久脱毛は不可能。痛い思いをしてもまた生えてきてしまいますから、絶対にやめた方が良いでしょう。

現在徹底調査中のエリア

神戸で初めてヒゲレーザー脱毛(メンズ脱毛)をする人におすすめのクリニック・サロン

梅田で初めてヒゲレーザー脱毛(メンズ脱毛)をする人におすすめのクリニック・サロン

脱毛成功の秘訣は回数を重ねること!
メンズ脱毛専門店
VS クリニック比較

ユウタ脱毛専門店代表
RINX(リンクス)
リンクス公式HP            
料金 鼻下10回:28,000円
(11回目以降840円)
料金顔全体1回:5,980円
店舗数 全国46店舗

RINXの
公式HPで詳しく見る

リュウジクリニック代表
ゴリラクリニック
ゴリラクリニック公式HP            
料金 鼻下5回:36,000円
料金顔全体1回:31,032円
店舗数 全国8院

ゴリラクリニックの
公式HPで詳しく見る