ヒゲにこだわる男へ捧ぐレーザー脱毛ガイダンス
クリニックVS脱毛専門店 髭のレーザー脱毛五番勝負
ヒゲレーザー脱毛ガイダンス » 男子による男子のための髭コラム » 伸ばす?剃る?似合う髭スタイル診断

伸ばす?剃る?似合う髭スタイル診断

【登録日:

- 登録日:

剃ってもいいし、伸ばすのも捨てがたい……
あなたはどちらが似合う?

身だしなみのために仕方なくやっているけれど、実は毎日面倒くさくて仕方がないという男性が多いのが「髭のお手入れ」。その手間から逃れるためには、一般的には永久脱毛をするか、もしくはいっそ伸ばして整えるかといった方法がありますよね。

しかし、髭は一歩間違えれば不潔感や粗野なイメージが滲んでしまい、周囲からの好感度が下がることも。 ゆえに、一度は伸ばしてみたいとは思いながら、果たして自分に似合うんだろうか?と不安を抱える方も少なくないのではないでしょうか。

では、そもそも髭が似合いやすいタイプの特徴とは何なのか?を踏まえつつ、あなたにおすすめの髭のお手入れ方法をチェックしてみましょう。

髭が似合うのは「細身」or「マッチョ」?

まず、髭が似合う体型について。これに関しては圧倒的に「体格が良い方が似合いやすい」と言えるでしょう。細身でも雰囲気によっては似合うことがありますが、ガタイの良い男性だと雰囲気を問わず髭に違和感を覚えにくいです。

なぜかと言えば、やはり髭=ワイルドというイメージがあるから。男性的なフェロモンの象徴とも称されるものなので、髭が似合うかどうかには筋肉量が重要となってくるよう。

ただし、同じように体格が良いと言ってもふくよかなタイプの方は、後述する顔立ちも関係してくるかもしれません。

髭が似合うのは「あっさり顔」or「濃い顔」?

昨今流行りの芸能人を見てみると、若者を中心に人気を集めているのはあっさり系、所謂「塩顔」男性のようですが、髭が似合うのはどちらかといえば彫りが深い顔立ちだと言われています。

眉が濃く、鼻が高く、目がくっきりとしている……と考えると外国人が浮かびますが、確かにハリウッドスターにも髭が似合う方は多いですよね。彫りの深さか、ガタイの良さか、どちらか一方でも該当すれば髭がしっくり来る確率は高そうです。

ただし、上記の特徴に当てはまったとしても、女性的な可愛らしい顔立ちの方は似合いにくい傾向がありますので、注意しましょう。

髭が似合うのは「色白」or「色黒」?

次に、肌の色について。これも一般的に言われているように、小麦色の肌の方が髭は似合いやすいようです。とりわけ大多数の日本人は髭自体が黒いので、肌色も濃い方が馴染みやすいのかもしれません。

また、ボディービルダーを見ると分かりやすいですが、鍛えられた体型の場合、褐色肌の方がより映えやすいという特徴もあります。確かに色白の方より、筋肉の筋が際立って鋭く光っている感じがしますね。

ただし、元々色白の方が無理に紫外線の下で焼こうとすると、火傷のような症状が出ることもあるので注意!そもそも日焼けが可能かどうか、専門のサロンで相談するのがおすすめです。

髭が似合うのは「短髪」or「長髪」?

次に、髭が似合う髪型について。一般的な意見としては「短髪」の方が髭がしっくり来ると言われていますが、これに関しては総合的な雰囲気によるところが大きいと言えます。

トータルで見て筋肉質な身体に色黒、彫りが深い顔立ち……など、元々髭が似合う素質が揃っていれば短髪がおすすめなのですが、逆に細身で色白、かつあっさり系の顔立ちの場合、長髪にすることで髭が似合うようになることもあるのです。

つまり「健康的な雰囲気の人は短髪、アンニュイな雰囲気の人は長髪」にした方が髭は似合いやすい傾向があるということ。ただし、かなり微妙な見極めが必要になるので、お悩みの方は周囲の人に意見を求めましょう。

髭が似合うかには「普段のファッション」も重要!

最後に、意外と重要なのが「普段のファッションのイメージ」。例えばニットやカーディガン、ダッフルコートなど好青年系、可愛らしい系の服装をよくしている男性は、髭に似合うコーディネートをしにくいかもしれません。

ですが、髭は基本的にフォーマルからカジュアルまで幅広いファッションに対応できると言われているので、基本的にガラリと変える必要はありません。スーツでも、Tシャツにジーンズでも、モード系のモノトーンスタイルでも、カーディガンにハットでも自由自在です。

今はネットでも髭に合わせたいコーデ例がたくさん紹介されていますので、不安な方は検索してみると良いでしょう。

嘘?ホント?「日本人には髭が似合いにくい」の真相

このように、髭が似合いやすい男性には様々な特徴があることが分かります。しかし、ひとつ不安がよぎるのが「そもそも日本人には髭が似合わない」という説。 これは恐らく、彫りが深い方が髭は似合うというイメージから来るものだと思いますが、もうひとつの理由として「髭が薄い人が多い」からだとも言われています。

特に口髭は濃くなりにくい場合が多く、そうなるとデザイン髭を作ることが難しいため、日本人=髭が似合わない、という認識になっているのですね。つまり、そもそも髭を似合うようにするための最大のポイントは「生まれつき髭が薄くないかどうか」だと言えます。髭が薄い、と言われる条件は以下の通りです。>/

  • 髭が生えている範囲が狭い
  • 髭1本1本の間に隙間がある
  • それぞれの髭が細い

こういったタイプの方は、髭を伸ばしてもなかなかサマにならないよう。外国人でも、髭が印象的な有名人は生まれつきの色素が濃い(黒や茶色)気がしますね。密度が高くても毛色が薄いと、上記のように髭の存在感が分かりにくいのかもしれません。

これはホント?「日本人女性は髭が嫌い」の真相

似合うかどうかは別として「日本の女性には髭を生やしている男性はウケが悪い」という説もあります。これに関してはどうなのか?というと、結論から言えば「世代やタイプによる」と言えるでしょう。

やはり年齢によって顔立ちや雰囲気の流行は違いますし、男らしい体型に彫りが深い男性を好む女性もいれば、あっさり系の顔で細身の男性を好む女性もいます。ただ、確かに傾向だけを見ると、昨今の若い女性の中では髭が似合う男性よりも、中性的で爽やかな男性の方が人気を集めやすいようです。

髭が苦手な女性に多い理由

  • 清潔感がない
  • スーツには似合わないと思う
  • いかにも男性的な雰囲気で怖い
  • チャラそう
  • マッチョや色黒など、髭に付随する特徴が苦手
  • こだわりが強そうに見える

と、髭が苦手な女性にとっては、その男性的な魅力が逆にデメリットに。とはいえ、逆に髭があった方がカッコいい!という意見ももちろんあります。

髭に好意的な女性に多い理由

  • ダンディorワイルドでカッコいい
  • 髭が似合う顔立ちがタイプ
  • 男らしくて仕事もできそうに見える
  • オシャレそう
  • 筋肉質、色黒など+@があるとなおよし!
  • こまめに整えている人は逆にマメだと思う

もちろん最終的には内面が重要ですが、髭がない男性に対しては「堅実」「控えめ」「優しそう」といった印象を抱きやすい一方、髭がある男性に対しては「野心家」「リードしてくれそう」との印象を抱きやすいので、求めている異性像が髭への好みに直結している部分はあるのかも。

もし気になる女性がいる場合は、髭を伸ばすか剃るか決める際、彼女のタイプをさり気なくリサーチしてみるのもおすすめです。

"

現在徹底調査中のエリア

神戸で初めてヒゲレーザー脱毛(メンズ脱毛)をする人におすすめのクリニック・サロン

梅田で初めてヒゲレーザー脱毛(メンズ脱毛)をする人におすすめのクリニック・サロン

脱毛成功の秘訣は回数を重ねること!
メンズ脱毛専門店
VS クリニック比較

ユウタ脱毛専門店代表
RINX(リンクス)
リンクス公式HP            
料金 鼻下10回:28,000円
(11回目以降840円)
料金顔全体1回:5,980円
店舗数 全国46店舗

RINXの
公式HPで詳しく見る

リュウジクリニック代表
ゴリラクリニック
ゴリラクリニック公式HP            
料金 鼻下5回:36,000円
料金顔全体1回:31,032円
店舗数 全国8院

ゴリラクリニックの
公式HPで詳しく見る